ペット火葬・ペット葬儀のD&C|自然海洋散骨オプション

自然海洋散骨オプション

東京湾海洋散骨

海洋散骨(自然葬)とは…

故人やペットのご遺骨を自然に還す葬送の儀式。
日本でもここ数年、新しい葬送の形として定着してまいりました。
地球上のあらゆる生命の源である海は、永眠の場所として最適な選択肢の一つではないでしょうか。

お骨は散骨できるように、あらかじめパウダー状に砕き、専用のクルース船で東京湾沖に出て、花びらと共に心を込めて散骨致します(月4回、散骨許可証取得の代行込み)。
D&Cでは、ご遺族様のご希望になるべく沿うかたちでの海洋散骨を行っております。

■散骨海域について

散骨海域

東京湾マリーナを出航し、荒川河口から風の塔を目指して航行します。


■散骨料金

散骨価格
遺骨のパウダー加工+クルーズ船での代行散骨+散骨証明書の発行
 

■海洋散骨の様子

東京湾上
お台場が臨める東京湾上です。
最後のお別れ
いよいよお別れです。
お別れの花束


海洋に散骨海洋に散骨します。
供花続いてお花を。
散骨葬儀終了



【投稿日】2015-02-20 23:38 【カテゴリー】新着ニュース

悲しくも大事なペットが亡くなりましたら、まず当社へご連絡下さい。 当日、または翌日にご自宅まで無料にてお迎えにあがります。

ひと晩、最後のお別れをしていただいき、ペットの火葬は翌日でも大丈夫です。夏場や2~3日後にご葬儀希望の場合は、お顔とお腹をドライアイスや水枕で冷やして下さい。